セフレの関係から交際相手になることはあるのか?

sefudea (1)人間の相性というのは、性格の相性だけを指しません。
例えば体の相性だってあります。
好きな人と交際をするようになり、エッチをすることになったとしても、そこで体の相性が悪いということだってあるのです。
人間というのは性格や外見が違っているだけではなく、体の相性だって違っているものです。
性格や外見はとても好みだとしても、体の相性が悪くて溝ができてしまうというカップルだって少なくありません。
こればっかりは、実際に体の関係になってみなくては分からないものです。
出会い系サイトにはいろいろな人がいます。
その出会い系サイトで出会いを探すことで、色々な人と出会えるチャンスを得られるようになります。
そして、出会い系サイトを利用している人で、体の関係を求める人も多いのですが、色々な異性と体の関係になることができれば、体の相性がいい人も見つかりやすくなるのではないでしょうか?
実際に最初はセフレだったけど、体の相性がとても良くて交際をするようになった人もいるのです。
もちろん体の相性がいいからといって必ずしも付き合うようになるというわけではないですが、性格の相性だけではなく体の相性も良かったら、交際をするようになっても長続きするかもしれません。

がっつく男性はどうなの?

がっついて行動をするようにしたほうが出会いやすいと思っている男性も少なくありません。ですが、実際のところ女性視点から見ると、がっついている男性というのは嫌う傾向があります。
女性というのは、男性にリードされることを望む傾向がありますが、リードとがっつくことを一緒くたに考えている男性が多いのです。
好意も持っていない男性にがっつかれても、非常に目障りに思われてしまうだけです。
出会い系サイトの場合は、男性なんていくらでもいます。
ですから、女性から少しでも嫌われると、出会う候補から外されてしまいます。
出会い系サイトを利用する時には、がっつかないようにして、女性に嫌われないようにしていかなくてはいけません。
だからといって、反対に消極的になってしまっても、今度は頼りがいがないと思われてしまいます。
また、積極的にメールをすることに対しては、女性は嫌いません。
ですから、がっつくところと、がっついていけないところを使い分けるようにしましょう。
最初は、勝手がわからないかもしれませんが、出会い系サイトで成功や失敗を繰り返していくと、だんだん判断できるようになるはずです。
少なくとも、メールをしてくれたから会えるとは思わないようにしてください。
このようにしてしまうと、間違いなく失敗をしてしまいます。